• CONTENTS MENU
  • DOWN LOAD

     

    サイト内のページが閲覧できない場合は、プラグインが必要となります。上記のバナーよりプラグインをダウンロード(無料)してください。

     

トップページQ&A集

水稲共済が任意加入制になり、過去に被害が全くなかったので、今後は水稲共済や収入保険には加入しないつもりです。

  •  近年、日本国内ではこれまでに経験のない激しい豪雨や暴風が頻繁に発生し、いつ、どこで、なにが起きるのか予測ができない状況にあります。また、気候に大きく影響を受ける農業は、このような自然災害ばかりでなく、干ばつや高温、冷害などの異常気象の被害を受けることも多く、これまで災害の少なかった地域でも発生リスクが高まっています。あなたの農業経営を守り、安定した生産を続けるための「危機(リスク)管理」として、農業共済制度または収入保険制度への加入を強くおすすめします。決めるのは経営者のあなたです。