• CONTENTS MENU
  • DOWN LOAD

     

    サイト内のページが閲覧できない場合は、プラグインが必要となります。上記のバナーよりプラグインをダウンロード(無料)してください。

     

トップページ収入保険制度について

収入保険制度の概要

 平成31年1月から新たに導入される「収入保険」は、農業者の経営努力では避けられない自然災害や農産物の価格低下などによって収入が減少した場合に、その減少分の一部を補償する保険です。
 青色申告を5年間継続していることが基本ですが、青色申告(簡易な方式含む)の実績が1年分あれば加入できます。
 保険料は1%程度で、農家ごとの平均収入の8割以上が確保されます。

収入保険が始まります(PDF)

 全国農業共済組合連合会(NOSAI全国連)、農林水産省及び新潟県農業共済組合連合会(NOSAI新潟)のホームページから収入保険の詳しい内容が検索できます。
 「規模拡大などを反映した基準収入の試算」、「収入保険と農業共済、ナラシ対策、野菜価格安定制度などの類似制度の掛け金や補てん金の比較」もできます。

外部リンク

このページのトップへ戻る